--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有楽町でドイツ気分♪

2010年09月29日 13:07

甘いものを食べない旦那が珍しく「このケーキが食べたい」と言ってきた

アプフェルシュトゥルーデル
doitu10.jpg


ウィキペディアによると、こんなお菓子らしい

アプフェルシュトゥルーデル(独:Apfelstrudel)は、オーストリアの菓子。
シュトゥルーデル生地の下に新聞い紙を置いて読めるくらいまで薄くのばした生地でりんごを煮たものを巻いた菓子。



なぜにオーストリア菓子!?と尋ねると、

旦那が大好きな映画、

イングロリアバスターズで出てきたお菓子らしい

美味しそうに食べていたので、食べたくなったとか

というわけで、
会社帰りに有楽町の『アプフェルシュトゥルーデル』があるドイツレストランへ行きました


カイザーホフ 有楽町店 へ

doitu11.jpg

高級なドイツのレストランな雰囲気です

まずは

旦那がイングロリアスバスターズで気になったらしい、
「シュナップス」を飲んでみました

doitu7.jpg

アルコール度数40℃!
doitu6.jpg

喉から火が出るかと思った


お店おすすめ、スペシャルカリーヴルスト
(カメラの画像が、何故かキラキラモードになってたみたい)
doitu5.jpg

ぷりっぷりウインナー&ほくほくジャガイモ

めっちゃくちゃ美味しかった

そして、今回のメイン

アプフェルシュトゥルーデル
doitu4.jpg

おや?

旦那が何か不満そうだ

どうやら、映画では生クリームをつけて食べてたらしい

これはアイスで、イメージと違うのか

でも美味しいから良いではないか~と、私がほとんど食べた(笑)

サックサクの生地、甘くてジューシーなアップル、冷たいアイスのコラボは最高


お店を出た後は、私が気になっていたガード下のドイツ居酒屋

JSレネップへ
doitu1.jpg

(すぐ隣に、ミュンヘンで有名なホフブロイを扱うドイツ居酒屋もあったので悩んだが)

こちらはドイツの一般人的なドイツレストランのイメージ
doitu2.jpg
(写真の右の細い手は心霊写真じゃなくて、旦那の手です

ガヤガヤとした賑やかな雰囲気で、私と旦那はこっちのお店の雰囲気が好きだな

ビットブルガー・ピルス(ドイツトップブランド辛口ビール)
doitu3.jpg

辛口で美味しいのかは分からないけど、美味しかった~(なんなんだw)

イングロリアスバスターズのおかげで、ドイツを満喫できて良かった(笑)

ガード下は見た目汚いけど(失礼)、いろんな国のお店があって面白い

各国の食べ歩きも楽しそう~

後で調べたところ、隣のお店は「バーデンバーデン」というお店らしい

ホブブロイを飲んでみたいから、今度また行こうっと




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yuyu55.blog109.fc2.com/tb.php/270-1fabd89e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。