--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津温泉で温泉集中旅行

2009年09月03日 22:00

久々に草津温泉へ行きました
yubataken.jpg

高速バスで8:00に新宿を出発して到着は12:10
近いようで遠い草津温泉

長距離バス移動は首が痛くなるので首枕がオススメです
piromakurakubiraku.jpg
湯畑前のゲームセンターがあった場所はセブンイレブンになってました
yubatakesebunn.jpg
ちゃんと町並みにあってますね
他のお店も変わっていたりして新鮮でした

いつもは宿泊で利用する奈良屋さんですが、今回は日帰り入浴しました
narayahigaeri.jpg
タオル付で¥1,200(入浴時間11:30~16:00)
源泉は白旗です

相変わらず良い泉質です
疲れた足腰にジンワリと効いてくるのが分かります
適温で共同浴場よりも肌に優しいので、初めて草津温泉に入る人にオススメです
アメニティのざくろ化粧水やクリームが気に入ってます
シャンプー&コンディショナーも良い品質です

ただ、問題点が一つ
女湯は脱衣所と露天風呂が近すぎ!
脱衣所の話し声などがまる聞こえなのだ
私が入浴中も若者が脱衣所でキャッキャとはしゃいでてうるさかったなぁ

奈良屋さんは日帰り入浴時の男湯の方がお気に入りです

男奈良(じゃらん)

こちらは脱衣所と離れているから静かです

浴室は湯気で余計なものは見えず、フワッと浴槽が見える程度
浴槽も広く、他の人が入っていても気になりません(湯気でほとんど見えない)
浴室内の作りもタイムスリップしたような気分にさせてくれます

半露天風呂も広めで落ち着く空間です。

宿泊すれば夜中は男女入替えで女性も入浴可能です

温泉から出た後は体中が軽くなりました

草津温泉で食事はあまり期待していないので
食べログで適当に調べた龍燕という中華料理店でランチをしました

食べログで春巻きがオススメとあったので注文してみると
ryuuenharumaki.jpg
でっけーーーーー

デカさに圧巻

とりあえずサクサクで美味しかったです

ではでは共同浴場に入ろうという事で、
「地蔵の湯」へ
jizooo.jpg
誰もいなかったのでパシャリ

地蔵の湯はリニューアルしたばかりなので綺麗な共同浴場です
浴槽の目の前が荷物置きなので、盗難の心配がありません。

久々の共同浴場
熱くて熱くて腰から上がなかなか入れず

もうダメかもしれないと思ったけど、
「ウォーッ入ったゾ」と隣の男湯から旦那の声が聞こえた

旦那から勇気をもらった私も頑張って入りました

入ったは良いけど動けない

ジンジン効いてきて草津温泉のパワーを実感

静かで少し陽が入る木の浴槽は秘湯気分で落ち着きます

すでに湯疲れした体で今宵の宿「ホテル櫻井」へ
kusatusakurai.jpg

湯畑から坂道を徒歩10分位です。
このホテルで楽しみにしていたのが温泉&食事

横になって眠る旦那をむりやり連れてさっそく温泉へ

温泉はもちろんかけ流しです

まず大浴場の長さに驚いた
30mあるらしい
泳げとでも!?
櫻井大浴場じゃらん
(男湯・写真:じゃらんより)

洗い場はたくさんあるので混雑しませんでした

まず長い内湯へ
泉質は万代鉱と西の河原源泉のブレンドです。
ブレンドされているため万代鉱の強烈なピリピリ感は抑えられ、
まろやかでとても良い泉質です
(ちなみに、あの超でかい「西の河原大露天風呂」の源泉は万代鉱です。すぐ近くの草津ホテルは西の河原源泉なので不思議な草津)

一番のお楽しみ露天風呂は
源泉「わたの湯」です
櫻井露天風呂じゃらん
(女湯・写真:じゃらん)

お湯の色はグリーンがかった乳白色です
ジンジン効いて非常に成分が強いのが分かりました!

私は肌が弱いので首周辺が少し赤くかぶれてしまいました
気持ちが良過ぎてつい長湯してしまった
長湯禁物ですな

一つのホテルで2種類の源泉を楽しめるなんて温泉好きにはたまりません

アメニティは化粧水・くし・ドライヤーがあり、洗面台は綺麗です。
ただ・・内容が普通過ぎる。奈良屋さんのように化粧水・シャンプー等、こだわってほしいなぁ

次のお楽しみ夕食は和洋中50種バイキング
和食膳&バイキングのハーフスタイルです
sakuraiyuusyoku.jpg

草津でこんなに美味しいバイキングを食べられるなんて思わなかった
揚げたての天麩羅や湯けむりシャーベットもオススメです
yukemurisyabeto.jpg

何故か「わたあめ」もあった

夜は湯もみ&太鼓ショーを行っていて、おじーちゃん・おばーちゃんは大盛り上がりでした
yukemuritaiko.jpg

朝食も和洋バイキング
食べ過ぎて胃痛になってしまい、もっともっと食べたかったのに残念

朝は早めにチェックアウトして湯畑前の共同浴場の白旗の湯へ

白旗の湯はいつも混雑しているけど、朝は比較的空いてます
早朝に地元の人がお掃除してくれるのでお湯も綺麗です。

朝の白旗は地蔵よりもさらに熱かった
男湯の方はもっと熱いらしく、旦那は死の危険を感じて
一瞬で飛び出たらしい。

帰りも高速バスで帰路につきました
途中上里SAで、SAパンランキング3位(一位は海老名SAメロンパン)とあった
ジャワカレーパンを食べてみました
jyawakarepan.jpg
少し冷めてしまってたけどジャワカレーが美味しかったです

やっぱ草津は良いとこだったなぁ

そーいえば白旗の湯で旦那が観光客のおじいちゃんから名言を聞いたらしい

「汗かく暇もねぇ」

確かに!




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。