--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDS(東京ディズニーシー)へ初めて行きました♪

2009年09月25日 17:42

TDS(東京ディズニーシー)へ何と初めて行きました

TDSHA.jpg

何となく毎回ディズニーランドへ行ってしまうんです
(ちなみにうちの姉は両方行った事がない。都内在住なのに・・)

舞浜駅に着き、左に行きゃTDSがあるんだろうと思いきや
またここからモノレールに乗るなんて初めて知った

TDLとはまったく違う雰囲気
大人の方が多いのは驚きです

まずは人気アトラクションの
センターオブジアース
以外と短いけど、最後の落ちる時は本当に怖い
ホラー映画女優のように叫んでしまった
面白かったので2回乗っちゃいました

そのままテンション上がった夫婦は
インディージョーンズ
TDSinndei.jpg

石が転がってくるのは特に怖かった~
このアトラクションは一番前で見たいと思い、もう一回乗ったけどまた3列目だった・・
うまくいかないもんだな~

レイジングスピリッツはトラブルで並んでる最中に運転中止になってしまった

誰も文句を言わないのはさすが夢の国
残念だけど好きなアトラクションを早く案内してくれるチケット(その日限り)をくれました

結局後で運転再開したから乗れました
人気があるのが不思議なくらい普通のジェットコースターですた・・

アラビアンコーストは夜が特に綺麗です
arabunaito.jpg

キャラバンカルーセル (メリーゴーランド)は空いていたので乗ってみた
TDSkyarabankaruseruu.jpg


メリーゴーランドなんて20数年ぶり位です

周りを見渡すと、おいおい全員大人じゃんか!

大人だけが乗るメリーゴーランドなんて見たことない光景です

期待していなかったのに予想以上にほんわかで良かった~
旦那もかなり楽しんでいました(笑)
とっても和みました
特に2階がオススメです

マジックランプシアターはメガネをかけて飛び出る映像アトラクションです
なかなか面白かったです

シンドバッドストーリーはTDS版イッツアスモールワールドって感じでした
人気があまりないのかな??
船に2~3組しか乗らない状況でした
ほんわかした気分になるので私は好きですけど

マーメードラグーンは全体的に子供向けでした

マーメードラグーンシアター
は待ち時間が暇すぎてちょっと辛かった

ショーはすご~く素敵でした
どの座席から見るのが良いのか知らなかったから、
ちょっと見えにくくなってしまった
アリエルの後姿ばっかりぃぃ
下調べが足りなかったわ・・

ジャンピンジェリーフィッシュは・・
TDSNANIKORE.jpg

一体何だろうこのアトラクションは・・
見せ物か・・?
夫婦でビミョウな気持ちを味わった・・

ブローフィッシュバルーンレースは予想以上に良かった
TDShugu.jpg

グルグル回るだけだけど風が気持ち良かった
でもそろそろ気持ち悪くなるかも・・と思った時にちょうど良く終わった
もしや計算してる?

スカットルのスクーターはほんわか系かと思ったら
想像以上のスピードの速さにかなりビックリした
TDSnanikore2.jpg

そして以外と怖かった

ポートディスカバリーは海がメインのような場所でした

ストームライダーはTDLのスターツアーズに似たアトラクション

映像が綺麗だからもっと迫力があったので面白かったです
ただ、水がつめたい・・
外に出たら風が吹くたびブルブル震えた
冬はキツイなぁぁぁ

アクアトピアは二人乗りのボートが勝手にグルグル回ったりします
私は気持ち悪くなってしまい、TDRで初めて早く降ろしてくれと願ったアトラクションです

アメリカンウォーターフロントは古き良きアメリカの町並みが広がります
一番お気に入りの場所になりました

タワーオブテラーはTDSで一番怖かったけど、一番面白かった&ハマりました
夜に乗ると夜景が綺麗です(一瞬ですが)
TDStawaobutera.jpg

周りの人は乗った事があるみたいなので、落ちる前からキャーキャー騒いでました

想像以上に怖かった・・
私も声がかすれる程叫びました・・
喉が痛い・・

体が浮く体験なんて初めてです

旦那も怖すぎて今まで聞いた事もないような面白い声を出してました
何故か二人ともハマってしまい2回連続で乗ってしまった

それにしてもあの像はどう見ても本物
消える理由が不思議です

人気の ぎょうざドッグも食べました
TDSgyozadoku150.jpg


アトラクション並に行列でした
味は餃子の味がほんのりする中華まんです
皮はモチモチ中身ジュ~シ~で美味しかった

セサミチュロス
ほんのりセサミ味で甘め
サクサクで美味しかった

ニューヨークデリ
TDSDE.jpg

旦那はサンドウィッチ
TDSsanndo.jpg

私はニューヨークチーズケーキ
TDSchizu.jpg

しっとり甘めおさえたチーズケーキとレーズンがとっても合う
美味しかった~
このお店は落ち着く雰囲気で寛げます

キャラクターはTDLに比べるとあんまり遭遇しませんでした
何だろこのキャラは
TDSnazo.jpg

偶然ミッキー発見!
TDSmikiki.jpg
ミッキーとの写真撮影は90分待ちとアトラクション並でした

TDSの夜は本当にロマンテックでカップルに最高な雰囲気ですね
TDSyakei.jpg

TDSchikyuu.jpg

しかしロマンテックな雰囲気なんかどうでもよい私達夫婦(新婚)は景色より食い気ですが

美味しいものを食べて絶叫アトラクションに乗りたい時はTDS
夢の世界へ現実逃避したい時はTDL
ですね




スポンサーサイト

ホテルサンバレー那須

2009年09月24日 20:15

ホテルサンバレー那須は超リピーターなおまめです

アクセスは新幹線以外でも東京・池袋から送迎バスも出ています(宿泊者限定)

ホテル内の宿泊施設は本館やコテージ等たくさんあるのですが、おまめがいつも利用するのは
「オリエンタルガーデン」です

orien4.jpg

中庭にプールがあり、夜は特に雰囲気が良く海外のリゾートホテルみたいです
特にカップルや年配の方にオススメ

オリエンタルガーデンの一番好きなポイントは建物全体を檜で造った贅沢な大露天風呂です
硫黄泉(にごり湯)で質の良い温泉です
orien3.jpg


この浴槽はいくつかあるので、他に人が入っていない浴槽を探せば貸切状態になることもあります

ちなみに夜中に入浴できる露天風呂はサンバレーではこちらだけです


お部屋は開放感があり、明るく清潔にされています
那須の自然を感じます

ツインルームの窓からの景色
orientarutuinru-mu.jpg

トリプルルームも広さ十分!
とりぷる


食事は中華バイキング「万里」
orien6.jpg(じゃらん)


この中華バイキングは都内の一流ホテルビュッフェとひけをとらない美味しさ
北京ダック、フカヒレスープ、最高級エビチリなどなど・・
こんなに安い価格で宿泊しているのに申し訳ないほど質・量ともに大満足です


フロント近くのバーラウンジ「嘉月」はビックリするほど雰囲気が良いです

おりえんたるばー

★☆フリードリンクチケット¥1,500を購入すると
14:30から23:00まで80種類飲み放題になります★☆


プールを眺めながら飲むカクテルはバリ島のホテルにいるかと錯覚するほど
(※浴衣姿とフロントの方を見なければ)



その他にもアクアビーナス湯遊天国などの施設もあり、子供から年配者まで楽しめます
ヴーナス

オリエンタルガーデンから徒歩2~3分位です


アクアビーナス&湯遊天国の一部は混浴(水着着用)
水着レンタル:男性 300円(~W98cm)女性 300円(~19号)子供 300円(100cm~)
タオルレンタル: 200円(バスタオル&フェイスタオルセット)

その他ゴーグルやウキワなどもあります

アクアビーナスは夜はライトアップされて、カップルがイチャついてる率高いです
sanbareakuanaito.jpg

流れるプールで流れに逆走して必死に歩く人を目撃
うちの母だった
こんなとこ来てまで健康的な事をしなくても・・


湯遊天国にも硫黄泉の質の良い温泉がちゃんとあります
この露天は混浴エリア(水着着用
sanbarekonyokuiou.jpg

この先に男女分かれた裸エリアがあります
女性専用の風呂も広く、いろいろな浴槽がたくさん
女性専用露天の硫黄泉も気持ち良い

orientaru6.jpg

嬉しいことにサウナもたくさんあります


★翌日送迎バス14:15発なので、時間まで周辺で遊ぶのも良いかと思います

例えば「那須サファリパーク」までサンバレーから車で9分位なので行きはタクシーを利用して、帰りはキュービー号(参考)を利用してサンバレーまで戻るとお得に楽しめます

サンバレーから徒歩10分位のところには那須高原 南が丘牧場(何と入場料無料)があります
ここではソーセージ&バター作り体験(11:00~12:30¥1,500)ができます



何度来ても満足満腹なサンバレー那須です


サンバレー那須までは那須街道を通ります
那須街道はステキなお店がたくさん

車できたらぜひ立ち寄ってもらいたいのが
本格派イタリアンレストラン ジョイア・ミーア
無添加の手作りパンのお店 パン香房ベル・フルール

jyoi3.jpg(画像:ジョイア・ミーアHP)

ジョイア・ミーア天皇陛下なども利用したそうです
お昼時は確実に混みあってます

もし時間がないなら隣のベル・フルールの美味しいパンを

晴れている日はテラスで食べるのも最高です
berurupan.jpg

berurururu.jpg(旦那様撮影)



★チーズガーデン

有名ですがチーズガーデンの御用邸チーズケーキも喜ばれるお土産です
chizugaden.jpg
試食もあるのでぜひお試しを

チーズガーデン内の自然に囲まれたカフェしらさぎ邸も小川のせせらぎをBGMに
ゆったりとした時間が過ごせます
ちずがでんかふぇ(画像:チーズガーデンHP)


★お菓子の城

お菓子の城といってもお菓子をたくさん売っているお土産やさんです
那須の月を作る工場見学(窓から)もできる
お菓子のしろ(画像:お菓子の城HP)


私は行った事がないのですが、お菓子の城から徒歩3分
「源泉・那須山」という日帰り温泉施設があるそうな
okashinoshirohigaerionsen.jpg
ミストサウナもあるとは良い施設だわ


その他にも徒歩3分内でイチゴ狩りができる(季節限定) 「いちごの森」「お花の城」「ドッグラン」など広大な敷地を利用していろいろあります
いちごのもり(画像:お菓子の城HP)



那須といえば車じゃないと動きにくい

そこでステキなシャトルバスがあります

☆1周約45分間隔で 運転するシャトルバス「キュービー号」 
料金は1日乗り放題1,000円 子供500円です。
乗車券は各停車施設でご購入可能。

時刻表&詳細 http://www.nasukogen.org/qb_go/index.htm
那須観光協会 0287-76-2619


ただし、1泊2日でサンバレー那須の往復バス利用だと時間的に
キュービー号で楽しむのは難しいかも・・
新幹線利用や2泊3日以上で利用すると良いと思います



リゾートという言葉がピッタリな那須
ぜひ癒されに行きましょう

汐留(日テレ)ランチビュッフェ&茶寮 都路里♪

2009年09月15日 22:30

日テレのある汐留へ行きました

日テレへ着くと「おもいっきりドン」の生放送中
奥に見える小さい箱の中で撮影してるんです
omoixtukiridon.jpg

もっと近くで見れるんだけど、撮影禁止と止められてしまった
MAXの人とか夏目アナの顔の小ささにビックリ
とても同じ人間とは思えないわぁぁぁ

それからとりあえずランチを食べに汐留シティセンター

たまたま行った2階のランチバイキングは大発見でした

OLD MAN’S UN 汐留

お店の雰囲気は高級っぽかったけど、値段を知ってビックリ

平日ランチビュッフェ(90分)¥1,200
平日ランチビュッフェ+デザート(90分)¥1,500
土日ランチビュッフェ+デザート(90分)¥1,500


安!

安いのに品揃え豊富でとっても美味しい
oldman.jpg
ドリンクの種類も女性に嬉しいカシスやアセロラ等豊富

ただ、皿の大きさのわりに入れる範囲が狭い・・
皿の中で中華とパスタが混ざって、パスタの味が中華風味に

kurimuburu.jpg

デザートのクリームブリュレと抹茶わらびもちは特に美味しかった~

満腹になったあとはお目当てのアンパンマンパンを買いにショップへ
anpanman.jpg

友人が中身は全部アンコですか?と驚き質問を

カレーパンマンの中がアンコだったら子供もビックリだよ

他のキャラは2:00に販売との事なので、とりあえずアンパンマンを買って待機

2:00になって販売店へ行くと既に修学旅行生がワンサカに

とりあえず欲しかった食パンマンもゲットできたから良かった~

お腹は空かないけど今日一番の目的

茶寮 都路里 へ

私は抹茶カステラパフェ¥1,200
kasuterapahuxe.jpg
品質が良い抹茶を贅沢にたっぷり入れたカステラたっぷり
アイスも抹茶が濃い
ウマ~

友人は汐留限定のぎをんパフェ¥1,300
giwonpahuxe.jpg

抹茶アイス・ほうじ茶アイス・玄米アイスが楽しめます

友人はほうじ茶アイスをコーヒーアイスだと言いはってたが
ここにコーヒーが混ざってたらビックリだよ

玄米アイスが想像以上に美味くてビックリ
次回は玄米茶パフェを食べようっと

京都では「お茶のおかわりどうぞ」は「もう帰ってください」という意味らしい

そんなわけでお店が混んでくると食べ終わった私達に
「お茶のおかわりいかがですか?」攻撃が激しくなってきた

最終的には湯呑みも持っていかれたので、テーブルに何もなくなった

京都の帰れ攻撃はすごいなぁ

お腹は満腹で満足満足だけど、体重計には怖くて乗れないわ


芸能人も見れたし、オノボリさんになるのも楽しい汐留(日テレ)でした

伊香保温泉

2009年09月06日 20:00

風情ある伊香保温泉には何度も行ったおまめです
ikahokaidan3.jpg

連休中に旅行に行く人もいると思うので、
おすすめスポット&お宿をご紹介します

伊香保温泉まではJR高速バスでも行けます

伊香保温泉バスターミナルで下車するとなにかと便利です

伊香保ロープウェイはお天気が良い日にぜひ利用しましょう
いかほロープウエイ(写真:伊香保商工会)

場所:伊香保温泉バスターミナルすぐ近く「町の駅ふるさと交流館の4F」
温泉街と物聞山山頂を結んでいます。
所要時間4分、標高差182m、距離499m、定員21名
8時40分~10時まで10分おきに運行
10時~17時15分まで 15分おきに運行※上り最終17時00分、下り最終17時15分
休館日 年中無休(点検休有り)
料金 大人 片道480円 往復800円
子供 片道240円 往復400円




伊香保温泉といえばこの石段

いかほいしだんがい(写真:じゃらん)

約400年以上前に完成したそうな
山の上に湧き出している温泉を効率よく宿に配給するために作られたのだ

伊香保温泉のバスターミナルから石段街まで徒歩5分くらいです。

バスターミナルから横手館のある道を進むとちょうど階段の上位に到着します。

階段を少し下ったすぐ左横に伊香保温泉オススメのお宿
岸権旅館があります
きしごんげんかん

散策前に荷物を預けると便利です

岸権旅館は伊香保温泉で室町時代から受け継がれている4件のうちの一軒です。
(他3件は千明仁泉亭・金太夫・ホテル小暮)

おすすめポイント①石段街のちょうど真中位にあるので散策に超便利
おすすめポイント②伊香保では珍しい源泉かけ流し「黄金の湯」

特にこの離れ露天風呂は情緒たっぷり!
紅葉シーズンや夜の入浴は最高です
きしごん(写真:じゃらん・たぶん男湯)
きしごんよる

女湯は左右に木の壁がありますが、写真のように情緒と開放感があります
適温でいつまでも入っていたい位気持ち良く、お肌もツルツルになりました
タオルも使い放題なので嬉しい

ちなみに日帰り入浴は不可です

ラウンジも雰囲気が良く、
チェックインの際に私達はここでウエルカムドリンクのお抹茶をいただたきました
きしごんらうんじ(じゃらん)

夕食はお部屋食ができます(朝食はバイキング)
kishigonsyokuji.jpg

季節の食材たっぷりで美味しかった~

お部屋も綺麗で景色も山々が見晴らせて最高です
kishigonheya.jpg

また伊香保温泉に行った際はお世話になりたいお宿です

旅館から少し上へ伊香保神社があります。
伊香保神社から奥へ進むと飲泉所があります。
いかほのみのみ(じゃらん)

正直激マズです
しかし、健康大好きな母はガブ飲みしました
周りの人はボーゼンと見ていたなぁ・・

さらに奥へ進むと河鹿橋があります。
「千と千尋の神隠し」のモデルになった橋らしいです(真実は不明)
紅葉のシーズンはライトアップされて幻想的ですね
kakehashi.jpg(写真:伊香保商工会)
ちなみに紅葉シーズンは近くの駐車場は満車の場合が多いので要注意

さらに奥へ進むと
源泉伊香保温泉露天風呂があります
ikahorotenburooo.jpg(写真:伊香保商工会)

源泉近くなのでとても質の良い温泉です
あつ湯とぬる湯に分かれてます。

4月~9月(利用時間:9:00~19:00)
10月~3月(10:00~18:00)
休館日:毎月第1・3木曜日(祝祭日の場合は営業)
料金:大人450円、子供200円(1歳未満の乳児は入浴できません)


ちなみに階段下の方にある「石段の湯
浴槽は狭く、混みあってる事が多いので私的にはビミョウなんです
湯温も熱めなので子供向きではないと思う


 おすすめカフェ

伊香保は水沢うどんでも分かるように水が良いので
伊香保の水で入れたコーヒーが美味しいのです

階段で疲れたらカフェで一休みを

楽水楽山
楽水楽山(写真:じゃらん)

階段下の方・千明仁泉亭の1階
モダンな雰囲気のおしゃれカフェです
プロントのように夜はバーになる(CAFE9:00~18:00 BAR18:00~1:00(ラストオーダー0:30)
ファミリーよりはカップルや女性同士にオススメ

茶房てまり
階段下の方・奥に入った所
情緒ある落ち着いた雰囲気の茶房です
2階のてんてまり民芸品店もオススメ

すみよし階段上の方
とても家庭的な小さい喫茶店
以前撮影でお店に来た水谷豊の写真があり、大ファンの姉は良い年してはしゃいでた。

利休庵
りきゅう(写真:ぐるなび)
階段下の石段の湯前
特にテーブルとかはありません
畳に腰かけて入れたてのお抹茶をいただきます
美味しいお抹茶¥600 

おすすめランチ

伊香保といえば水沢うどん
やっぱり石段から足をのばして食べに行くのが一番オススメです

水沢まで車以外ならバスで行けます(運行時間が少ないけど・・)

平日は伊香保タウンバス4号
土日祝日は水沢シャトルバス

(時刻表) http://www2.wind.ne.jp/ikaho/sub8.html

タウンバス:最寄バス停は「水沢」です


オススメは大澤屋の舞茸の天ぷらうどんです
mizusawa1.jpg

コシがありツルツルでとっっても美味しい

さすが日本三大うどん

その他だと
四木彩

階段下(石段の湯の向かい)
美味しいもちぶたトンカツがオススメです

洋風旅館 ぴのんの夢味亭のランチ

石段街からは徒歩20分位なので、車以外だとバスやタクシー移動でしょうか
「夢味亭(ゆめみてい)なランチ 1,050円」
pino2.jpg

明るく落ち着いた雰囲気のレストランです
今週の肉料理・魚料理が選べて、スープ、サラダ、パンorライス、デザート、ドリンクがセットとなった、リーズナブルランチなのにとっても美味しいです


おすすめ温泉まんじゅう

勝月堂

階段上の伊香保神社手前
伊香保神社近くの明治43年創業の老舗まんじゅう店
できたてホカホカ饅頭はとくに美味しいです
姉の好きなイニシャルDでは勝月堂の饅頭を石段に座って食べていたらしい


翌日など時間があれば榛名湖まで足をのばすのもオススメです
はるな

榛名湖は何ともいえない哀愁ただよう場所ですな
私はここで熟年不倫カップルらしき人をけっこう見かけた

秋は紅葉、冬(2月頃)はわかさぎ釣りもできます
最近は温暖化のため凍らない事もあるけど・・

榛名湖まで車以外なら伊香保温泉バスターミナルから路線バスで行く事ができます

バス時刻表: http://www.city.shibukawa.gunma.jp/hyakka/bbharunako.html

おすすめなのが終点「榛名湖温泉ゆうすげ」下車目の前 

榛名湖温泉ゆうすげ元湯別館のレークサイドゆうすげの日帰り入浴です
ゆうすげ

榛名湖温泉かけ流しで良い温泉です
内湯だけですが目の前に榛名湖を見ながら入浴できます

(本館の方は榛名湖を隠してしまっているのであまり見えない・・)

男女:各内湯1
入浴料:大人¥400
営業時間:10:30~20:00
TEL:027-374-9131


時間があればロープウェイに乗ったりボートに乗ったりして楽みましょう

温泉情緒たっぷりな伊香保温泉旅行の参考にしてくだされ~


草津温泉で温泉集中旅行

2009年09月03日 22:00

久々に草津温泉へ行きました
yubataken.jpg

高速バスで8:00に新宿を出発して到着は12:10
近いようで遠い草津温泉

長距離バス移動は首が痛くなるので首枕がオススメです
piromakurakubiraku.jpg
湯畑前のゲームセンターがあった場所はセブンイレブンになってました
yubatakesebunn.jpg
ちゃんと町並みにあってますね
他のお店も変わっていたりして新鮮でした

いつもは宿泊で利用する奈良屋さんですが、今回は日帰り入浴しました
narayahigaeri.jpg
タオル付で¥1,200(入浴時間11:30~16:00)
源泉は白旗です

相変わらず良い泉質です
疲れた足腰にジンワリと効いてくるのが分かります
適温で共同浴場よりも肌に優しいので、初めて草津温泉に入る人にオススメです
アメニティのざくろ化粧水やクリームが気に入ってます
シャンプー&コンディショナーも良い品質です

ただ、問題点が一つ
女湯は脱衣所と露天風呂が近すぎ!
脱衣所の話し声などがまる聞こえなのだ
私が入浴中も若者が脱衣所でキャッキャとはしゃいでてうるさかったなぁ

奈良屋さんは日帰り入浴時の男湯の方がお気に入りです

男奈良(じゃらん)

こちらは脱衣所と離れているから静かです

浴室は湯気で余計なものは見えず、フワッと浴槽が見える程度
浴槽も広く、他の人が入っていても気になりません(湯気でほとんど見えない)
浴室内の作りもタイムスリップしたような気分にさせてくれます

半露天風呂も広めで落ち着く空間です。

宿泊すれば夜中は男女入替えで女性も入浴可能です

温泉から出た後は体中が軽くなりました

草津温泉で食事はあまり期待していないので
食べログで適当に調べた龍燕という中華料理店でランチをしました

食べログで春巻きがオススメとあったので注文してみると
ryuuenharumaki.jpg
でっけーーーーー

デカさに圧巻

とりあえずサクサクで美味しかったです

ではでは共同浴場に入ろうという事で、
「地蔵の湯」へ
jizooo.jpg
誰もいなかったのでパシャリ

地蔵の湯はリニューアルしたばかりなので綺麗な共同浴場です
浴槽の目の前が荷物置きなので、盗難の心配がありません。

久々の共同浴場
熱くて熱くて腰から上がなかなか入れず

もうダメかもしれないと思ったけど、
「ウォーッ入ったゾ」と隣の男湯から旦那の声が聞こえた

旦那から勇気をもらった私も頑張って入りました

入ったは良いけど動けない

ジンジン効いてきて草津温泉のパワーを実感

静かで少し陽が入る木の浴槽は秘湯気分で落ち着きます

すでに湯疲れした体で今宵の宿「ホテル櫻井」へ
kusatusakurai.jpg

湯畑から坂道を徒歩10分位です。
このホテルで楽しみにしていたのが温泉&食事

横になって眠る旦那をむりやり連れてさっそく温泉へ

温泉はもちろんかけ流しです

まず大浴場の長さに驚いた
30mあるらしい
泳げとでも!?
櫻井大浴場じゃらん
(男湯・写真:じゃらんより)

洗い場はたくさんあるので混雑しませんでした

まず長い内湯へ
泉質は万代鉱と西の河原源泉のブレンドです。
ブレンドされているため万代鉱の強烈なピリピリ感は抑えられ、
まろやかでとても良い泉質です
(ちなみに、あの超でかい「西の河原大露天風呂」の源泉は万代鉱です。すぐ近くの草津ホテルは西の河原源泉なので不思議な草津)

一番のお楽しみ露天風呂は
源泉「わたの湯」です
櫻井露天風呂じゃらん
(女湯・写真:じゃらん)

お湯の色はグリーンがかった乳白色です
ジンジン効いて非常に成分が強いのが分かりました!

私は肌が弱いので首周辺が少し赤くかぶれてしまいました
気持ちが良過ぎてつい長湯してしまった
長湯禁物ですな

一つのホテルで2種類の源泉を楽しめるなんて温泉好きにはたまりません

アメニティは化粧水・くし・ドライヤーがあり、洗面台は綺麗です。
ただ・・内容が普通過ぎる。奈良屋さんのように化粧水・シャンプー等、こだわってほしいなぁ

次のお楽しみ夕食は和洋中50種バイキング
和食膳&バイキングのハーフスタイルです
sakuraiyuusyoku.jpg

草津でこんなに美味しいバイキングを食べられるなんて思わなかった
揚げたての天麩羅や湯けむりシャーベットもオススメです
yukemurisyabeto.jpg

何故か「わたあめ」もあった

夜は湯もみ&太鼓ショーを行っていて、おじーちゃん・おばーちゃんは大盛り上がりでした
yukemuritaiko.jpg

朝食も和洋バイキング
食べ過ぎて胃痛になってしまい、もっともっと食べたかったのに残念

朝は早めにチェックアウトして湯畑前の共同浴場の白旗の湯へ

白旗の湯はいつも混雑しているけど、朝は比較的空いてます
早朝に地元の人がお掃除してくれるのでお湯も綺麗です。

朝の白旗は地蔵よりもさらに熱かった
男湯の方はもっと熱いらしく、旦那は死の危険を感じて
一瞬で飛び出たらしい。

帰りも高速バスで帰路につきました
途中上里SAで、SAパンランキング3位(一位は海老名SAメロンパン)とあった
ジャワカレーパンを食べてみました
jyawakarepan.jpg
少し冷めてしまってたけどジャワカレーが美味しかったです

やっぱ草津は良いとこだったなぁ

そーいえば白旗の湯で旦那が観光客のおじいちゃんから名言を聞いたらしい

「汗かく暇もねぇ」

確かに!




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。