--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊香保温泉

2009年09月06日 20:00

風情ある伊香保温泉には何度も行ったおまめです
ikahokaidan3.jpg

連休中に旅行に行く人もいると思うので、
おすすめスポット&お宿をご紹介します

伊香保温泉まではJR高速バスでも行けます

伊香保温泉バスターミナルで下車するとなにかと便利です

伊香保ロープウェイはお天気が良い日にぜひ利用しましょう
いかほロープウエイ(写真:伊香保商工会)

場所:伊香保温泉バスターミナルすぐ近く「町の駅ふるさと交流館の4F」
温泉街と物聞山山頂を結んでいます。
所要時間4分、標高差182m、距離499m、定員21名
8時40分~10時まで10分おきに運行
10時~17時15分まで 15分おきに運行※上り最終17時00分、下り最終17時15分
休館日 年中無休(点検休有り)
料金 大人 片道480円 往復800円
子供 片道240円 往復400円




伊香保温泉といえばこの石段

いかほいしだんがい(写真:じゃらん)

約400年以上前に完成したそうな
山の上に湧き出している温泉を効率よく宿に配給するために作られたのだ

伊香保温泉のバスターミナルから石段街まで徒歩5分くらいです。

バスターミナルから横手館のある道を進むとちょうど階段の上位に到着します。

階段を少し下ったすぐ左横に伊香保温泉オススメのお宿
岸権旅館があります
きしごんげんかん

散策前に荷物を預けると便利です

岸権旅館は伊香保温泉で室町時代から受け継がれている4件のうちの一軒です。
(他3件は千明仁泉亭・金太夫・ホテル小暮)

おすすめポイント①石段街のちょうど真中位にあるので散策に超便利
おすすめポイント②伊香保では珍しい源泉かけ流し「黄金の湯」

特にこの離れ露天風呂は情緒たっぷり!
紅葉シーズンや夜の入浴は最高です
きしごん(写真:じゃらん・たぶん男湯)
きしごんよる

女湯は左右に木の壁がありますが、写真のように情緒と開放感があります
適温でいつまでも入っていたい位気持ち良く、お肌もツルツルになりました
タオルも使い放題なので嬉しい

ちなみに日帰り入浴は不可です

ラウンジも雰囲気が良く、
チェックインの際に私達はここでウエルカムドリンクのお抹茶をいただたきました
きしごんらうんじ(じゃらん)

夕食はお部屋食ができます(朝食はバイキング)
kishigonsyokuji.jpg

季節の食材たっぷりで美味しかった~

お部屋も綺麗で景色も山々が見晴らせて最高です
kishigonheya.jpg

また伊香保温泉に行った際はお世話になりたいお宿です

旅館から少し上へ伊香保神社があります。
伊香保神社から奥へ進むと飲泉所があります。
いかほのみのみ(じゃらん)

正直激マズです
しかし、健康大好きな母はガブ飲みしました
周りの人はボーゼンと見ていたなぁ・・

さらに奥へ進むと河鹿橋があります。
「千と千尋の神隠し」のモデルになった橋らしいです(真実は不明)
紅葉のシーズンはライトアップされて幻想的ですね
kakehashi.jpg(写真:伊香保商工会)
ちなみに紅葉シーズンは近くの駐車場は満車の場合が多いので要注意

さらに奥へ進むと
源泉伊香保温泉露天風呂があります
ikahorotenburooo.jpg(写真:伊香保商工会)

源泉近くなのでとても質の良い温泉です
あつ湯とぬる湯に分かれてます。

4月~9月(利用時間:9:00~19:00)
10月~3月(10:00~18:00)
休館日:毎月第1・3木曜日(祝祭日の場合は営業)
料金:大人450円、子供200円(1歳未満の乳児は入浴できません)


ちなみに階段下の方にある「石段の湯
浴槽は狭く、混みあってる事が多いので私的にはビミョウなんです
湯温も熱めなので子供向きではないと思う


 おすすめカフェ

伊香保は水沢うどんでも分かるように水が良いので
伊香保の水で入れたコーヒーが美味しいのです

階段で疲れたらカフェで一休みを

楽水楽山
楽水楽山(写真:じゃらん)

階段下の方・千明仁泉亭の1階
モダンな雰囲気のおしゃれカフェです
プロントのように夜はバーになる(CAFE9:00~18:00 BAR18:00~1:00(ラストオーダー0:30)
ファミリーよりはカップルや女性同士にオススメ

茶房てまり
階段下の方・奥に入った所
情緒ある落ち着いた雰囲気の茶房です
2階のてんてまり民芸品店もオススメ

すみよし階段上の方
とても家庭的な小さい喫茶店
以前撮影でお店に来た水谷豊の写真があり、大ファンの姉は良い年してはしゃいでた。

利休庵
りきゅう(写真:ぐるなび)
階段下の石段の湯前
特にテーブルとかはありません
畳に腰かけて入れたてのお抹茶をいただきます
美味しいお抹茶¥600 

おすすめランチ

伊香保といえば水沢うどん
やっぱり石段から足をのばして食べに行くのが一番オススメです

水沢まで車以外ならバスで行けます(運行時間が少ないけど・・)

平日は伊香保タウンバス4号
土日祝日は水沢シャトルバス

(時刻表) http://www2.wind.ne.jp/ikaho/sub8.html

タウンバス:最寄バス停は「水沢」です


オススメは大澤屋の舞茸の天ぷらうどんです
mizusawa1.jpg

コシがありツルツルでとっっても美味しい

さすが日本三大うどん

その他だと
四木彩

階段下(石段の湯の向かい)
美味しいもちぶたトンカツがオススメです

洋風旅館 ぴのんの夢味亭のランチ

石段街からは徒歩20分位なので、車以外だとバスやタクシー移動でしょうか
「夢味亭(ゆめみてい)なランチ 1,050円」
pino2.jpg

明るく落ち着いた雰囲気のレストランです
今週の肉料理・魚料理が選べて、スープ、サラダ、パンorライス、デザート、ドリンクがセットとなった、リーズナブルランチなのにとっても美味しいです


おすすめ温泉まんじゅう

勝月堂

階段上の伊香保神社手前
伊香保神社近くの明治43年創業の老舗まんじゅう店
できたてホカホカ饅頭はとくに美味しいです
姉の好きなイニシャルDでは勝月堂の饅頭を石段に座って食べていたらしい


翌日など時間があれば榛名湖まで足をのばすのもオススメです
はるな

榛名湖は何ともいえない哀愁ただよう場所ですな
私はここで熟年不倫カップルらしき人をけっこう見かけた

秋は紅葉、冬(2月頃)はわかさぎ釣りもできます
最近は温暖化のため凍らない事もあるけど・・

榛名湖まで車以外なら伊香保温泉バスターミナルから路線バスで行く事ができます

バス時刻表: http://www.city.shibukawa.gunma.jp/hyakka/bbharunako.html

おすすめなのが終点「榛名湖温泉ゆうすげ」下車目の前 

榛名湖温泉ゆうすげ元湯別館のレークサイドゆうすげの日帰り入浴です
ゆうすげ

榛名湖温泉かけ流しで良い温泉です
内湯だけですが目の前に榛名湖を見ながら入浴できます

(本館の方は榛名湖を隠してしまっているのであまり見えない・・)

男女:各内湯1
入浴料:大人¥400
営業時間:10:30~20:00
TEL:027-374-9131


時間があればロープウェイに乗ったりボートに乗ったりして楽みましょう

温泉情緒たっぷりな伊香保温泉旅行の参考にしてくだされ~


スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。