--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津温泉で温泉集中旅行

2009年09月03日 22:00

久々に草津温泉へ行きました
yubataken.jpg

高速バスで8:00に新宿を出発して到着は12:10
近いようで遠い草津温泉

長距離バス移動は首が痛くなるので首枕がオススメです
piromakurakubiraku.jpg
湯畑前のゲームセンターがあった場所はセブンイレブンになってました
yubatakesebunn.jpg
ちゃんと町並みにあってますね
他のお店も変わっていたりして新鮮でした

いつもは宿泊で利用する奈良屋さんですが、今回は日帰り入浴しました
narayahigaeri.jpg
タオル付で¥1,200(入浴時間11:30~16:00)
源泉は白旗です

相変わらず良い泉質です
疲れた足腰にジンワリと効いてくるのが分かります
適温で共同浴場よりも肌に優しいので、初めて草津温泉に入る人にオススメです
アメニティのざくろ化粧水やクリームが気に入ってます
シャンプー&コンディショナーも良い品質です

ただ、問題点が一つ
女湯は脱衣所と露天風呂が近すぎ!
脱衣所の話し声などがまる聞こえなのだ
私が入浴中も若者が脱衣所でキャッキャとはしゃいでてうるさかったなぁ

奈良屋さんは日帰り入浴時の男湯の方がお気に入りです

男奈良(じゃらん)

こちらは脱衣所と離れているから静かです

浴室は湯気で余計なものは見えず、フワッと浴槽が見える程度
浴槽も広く、他の人が入っていても気になりません(湯気でほとんど見えない)
浴室内の作りもタイムスリップしたような気分にさせてくれます

半露天風呂も広めで落ち着く空間です。

宿泊すれば夜中は男女入替えで女性も入浴可能です

温泉から出た後は体中が軽くなりました

草津温泉で食事はあまり期待していないので
食べログで適当に調べた龍燕という中華料理店でランチをしました

食べログで春巻きがオススメとあったので注文してみると
ryuuenharumaki.jpg
でっけーーーーー

デカさに圧巻

とりあえずサクサクで美味しかったです

ではでは共同浴場に入ろうという事で、
「地蔵の湯」へ
jizooo.jpg
誰もいなかったのでパシャリ

地蔵の湯はリニューアルしたばかりなので綺麗な共同浴場です
浴槽の目の前が荷物置きなので、盗難の心配がありません。

久々の共同浴場
熱くて熱くて腰から上がなかなか入れず

もうダメかもしれないと思ったけど、
「ウォーッ入ったゾ」と隣の男湯から旦那の声が聞こえた

旦那から勇気をもらった私も頑張って入りました

入ったは良いけど動けない

ジンジン効いてきて草津温泉のパワーを実感

静かで少し陽が入る木の浴槽は秘湯気分で落ち着きます

すでに湯疲れした体で今宵の宿「ホテル櫻井」へ
kusatusakurai.jpg

湯畑から坂道を徒歩10分位です。
このホテルで楽しみにしていたのが温泉&食事

横になって眠る旦那をむりやり連れてさっそく温泉へ

温泉はもちろんかけ流しです

まず大浴場の長さに驚いた
30mあるらしい
泳げとでも!?
櫻井大浴場じゃらん
(男湯・写真:じゃらんより)

洗い場はたくさんあるので混雑しませんでした

まず長い内湯へ
泉質は万代鉱と西の河原源泉のブレンドです。
ブレンドされているため万代鉱の強烈なピリピリ感は抑えられ、
まろやかでとても良い泉質です
(ちなみに、あの超でかい「西の河原大露天風呂」の源泉は万代鉱です。すぐ近くの草津ホテルは西の河原源泉なので不思議な草津)

一番のお楽しみ露天風呂は
源泉「わたの湯」です
櫻井露天風呂じゃらん
(女湯・写真:じゃらん)

お湯の色はグリーンがかった乳白色です
ジンジン効いて非常に成分が強いのが分かりました!

私は肌が弱いので首周辺が少し赤くかぶれてしまいました
気持ちが良過ぎてつい長湯してしまった
長湯禁物ですな

一つのホテルで2種類の源泉を楽しめるなんて温泉好きにはたまりません

アメニティは化粧水・くし・ドライヤーがあり、洗面台は綺麗です。
ただ・・内容が普通過ぎる。奈良屋さんのように化粧水・シャンプー等、こだわってほしいなぁ

次のお楽しみ夕食は和洋中50種バイキング
和食膳&バイキングのハーフスタイルです
sakuraiyuusyoku.jpg

草津でこんなに美味しいバイキングを食べられるなんて思わなかった
揚げたての天麩羅や湯けむりシャーベットもオススメです
yukemurisyabeto.jpg

何故か「わたあめ」もあった

夜は湯もみ&太鼓ショーを行っていて、おじーちゃん・おばーちゃんは大盛り上がりでした
yukemuritaiko.jpg

朝食も和洋バイキング
食べ過ぎて胃痛になってしまい、もっともっと食べたかったのに残念

朝は早めにチェックアウトして湯畑前の共同浴場の白旗の湯へ

白旗の湯はいつも混雑しているけど、朝は比較的空いてます
早朝に地元の人がお掃除してくれるのでお湯も綺麗です。

朝の白旗は地蔵よりもさらに熱かった
男湯の方はもっと熱いらしく、旦那は死の危険を感じて
一瞬で飛び出たらしい。

帰りも高速バスで帰路につきました
途中上里SAで、SAパンランキング3位(一位は海老名SAメロンパン)とあった
ジャワカレーパンを食べてみました
jyawakarepan.jpg
少し冷めてしまってたけどジャワカレーが美味しかったです

やっぱ草津は良いとこだったなぁ

そーいえば白旗の湯で旦那が観光客のおじいちゃんから名言を聞いたらしい

「汗かく暇もねぇ」

確かに!


スポンサーサイト

またもや草津温泉へ^^

2008年03月10日 15:47

またもや草津温泉へ行ってまいりました
新宿から高速に乗ると・・
大勢の若者グループが大騒ぎしてるから何事かと思った
平日なのに何故学生が

そうか!学生は春休みだったか!(しまった・・平日だから空いてると思ったのに
超ハイテンションな若者グループと草津へ行く事になってしまった

草津温泉もやはり超ハイテンションな若者グループだらけだったゾ
草津温泉に来るシブイ若者がこんなにいたとは驚きました

おばあちゃんの隣で若者がいきなり大声出したから おばあちゃん心臓押さえてビビッてた
おばあちゃん・おじいちゃんの近くで急に大声出しちゃダメよ危険だから

今回の旅行は共同浴場巡りメインです

地蔵の湯
080306_1428~01


建て替えたばかりなので綺麗でした
湯船は以外と広めです。
熱いので長湯せずにパッと入っただけなのに 体はポカポカで足がとっても軽くなりました

煮川温泉
080306_1504~01

小屋のような外観です
湯船は女性3人入ればいっぱい位の広さです
お湯はとっっっても熱い
初めて草津に来た人は入れない熱さじゃないでしょうか。
(おばちゃん3人グループが手や足で必死に“湯もみ”をしてた)

その他に「瑠璃の湯」「千代の湯」「白旗の湯」を巡りヘトヘトになってしまった
宿に着いても温泉三昧でグッタリして床についた
080306_2003~01


翌日は西の河原露天風呂へ
080307_0933~02

雪見風呂は最高でした
File0008_convert_20080603155046.jpg


西の河原通りでお腹が空いたのでテキトウに買った温泉饅頭
080310_1509~01


う・・・うまい
家に持ち帰ってからもシットリしていて美味い
聞くところによると「松むら饅頭」は草津温泉で一番美味しいと評判の饅頭らしいわよ

美味いといえば「上里SA」で買ったこれ
080307_1400~01

まるごと焼き芋っぽいケーキ
超美味かった

帰りのは後ろの座席に誰もいなかったので、おもいっきり座席を倒して新宿まで大爆睡しました
今回の旅行をまとめると
風呂風呂寝る

オヤジだ・・

*草津温泉へ行ってきました*

2007年12月08日 00:52

念願の草津温泉へ行ってきました

071206_1205~01


紅葉シーズンが終了し、スキーシーズン前の草津は閑散期です。
しかも行った日は人気温泉施設の「大滝の湯」「熱の湯」工事中「地蔵の湯」等がお休みだったので草津とは思えないほど観光客が少なかった・・
おかげで温泉施設が空いていたのでラッキーでした

湯畑前の足湯
071205_1323~01

足を入れた時は「普通の足湯だなぁ」と感じた位ですが、足湯から出て歩いた時に衝撃を受けました
【足がものすっごく軽い
草津温泉のパワーを実感しました

白旗乃湯(無料の共同浴場)
071206_1208~02

今回勇気を出して共同浴場を利用してみました
浴場は「あつ湯」と「ぬる湯」(全然ぬるくはない)に分かれていて、地元の方が入浴中でした
熱くてなかなか入れずにいたのですが地元の方のアドバイスなどのおかげでなんとか入れました
ピリピリして痛いし熱いけどずっと入っていたいと思う気持ち良さ・・
「白旗乃湯」は地元の方に一番人気らしいです
効能はいろいろありますが特にアトピーに効果があるようです
地元の方から草津温泉の裏情報などを聞きながら入浴できました
しかし「ぬる湯」でこれだけ熱いのに「あつ湯」でジッと浸かってる地元の人ってすごいなぁ・・
男湯の方はもっと熱くて地元の人でも熱いと感じるそうです(でも入るらしいが・・

宿泊は老舗「奈良屋旅館」です
32370150000308590.jpg

宿泊料金は普段高いのですが、なにせ閑散期&人気温泉施設がお休みなのでリーズナブルな価格で宿泊できました
何度来ても素敵な旅館です
32370150000365440.jpg

温泉は白旗源泉で共同浴場のお湯よりも優しい感じです
32370150000176590.jpg

前回入浴した時よりぬるくなっていた為か、ピリピリ感が無く少し物足りない印象でした
宿泊客から熱くて入れないとクレームでもあったのかな
でも長時間ゆっくり入浴できました

朝・夕食は個室食事処です
(通常はお部屋食ですが今回は宿泊料金がリーズナブルなので
だけど食事内容はリーズナブルとは思えません
071205_1839~02

この他に天ぷら、お吸い物、デザート等運ばれてきました
朝食も美味しくいただきました

2日目は「西の河原温泉」へ行きました

西の河原通りにある「草津ガラス蔵」は必見です

とてもキレイな草津ガラスのインテリアやアクセサリーなど販売してます
お店前には温泉卵がゆでられています

西の河原は相変わらず驚きの広さ&ピリピリ痛さ
惜しみもなく温泉がじゃんじゃん流れる温泉の川は圧巻です
sainokawara_convert_20080603152358.gif


2日目の宿泊施設は「中沢ヴィレッジホテル」です
hotel_001.jpg

こちらもリーズナブル価格で宿泊できました
ツリーなどクリスマスの飾りつけが素敵でした
071206_1230~01

テルメテルメの温水プールは貸切状態でした。
00006552.jpg

私は泳げないのでひたすら犬カキをしてました

温泉はもちろん源泉かけ流しです
ホテル内にある湯畑源泉の温泉はとても気持ちが良く肌がツルツルになりました
00006556.jpg

テルメテルメにある大浴場の源泉は西の河原と同じ源泉ですが、西の河原以上に痛すぎて入ってられませんでした
肌が弱い人は注意した方が良いかも

和洋室のお部屋は広々して快適に過ごせます
071206_1233~01


夕食・朝食はバイキングです
種類、味とも満足できました
特にデザートは美味しかったなぁ

高原リゾートを満喫できました

夢のような温泉三昧3日間を過ごし新宿で現実に戻りました
071206_0948~01

草津温泉大好きだーっっ



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。